音楽とはなんだろうか

f:id:bettychang:20190522194137j:plain

 

音楽は油絵だ

空間という支持体を

無数の油絵具で彩ってゆく

塗って塗って

塗っていく

ジンクホワイト

シルバーホワイト

有彩色

バーミリオン

コバルトグリーン

ブルーコンポーゼ

何日も何日も塗ってゆく

一点も疑う余地はない

線は面になり

面は層になる

幾重にも塗り固められた層と層

やがてそれは膨大なエネルギーを放つ

特別な場へと姿を変えてゆく


音楽は時間の矢だ

放たれたエネルギーは

未来へと進む

一度変化してしまった物事は

二度と元には戻れない

時にそれはあなたの日常という

水面を深く潜り込み

その奥底にある個の塊に触れる

それは音楽という空間の中に

不可逆で一方通行な時間の矢という

普遍的な物理の法則に縛られ生きている

私達自身の悲しみを垣間見るからだ

その多面的な構造の中に

私達自身の失った過去と現在を俯瞰するからだ


音楽は言葉だ

それはとても不自由で

物語を語るにはあまりにも短すぎるし

想いを伝えるのには長すぎる

しかしそれは普通の言葉ではなく

様々な油彩具や技法で彩られた平面空間と

刻々と過ぎてゆく時間という3次元の

シミュレートされた空間の中に配置された

特別なエネルギーの塊だ

そこには現実では語れない言葉を語る力があり

結び付くはずのない言葉と言葉を繋げ

見ず知らずの誰かの退屈な日常に

不意の衝撃波を与える


あくまでも可能性の話だ

誰にでもできることではないし

ほとんど誰にもできないかもしれない

でもそれは私かもしれないし

あなたかもしれない


それにしても

音楽とはなんだろうか

あなたにとって音楽とはなんですか?