作品が伸びない理由についての考察メモ

伸びる理由はさまざまであるが、一方で作品が伸びない理由は比較的わかりやすいため、それらを上げていけばやるべき事が見えてくるのでは。


・メロディーが良くない

・歌詞がつまらない、ありきたり

・アレンジが薄い

   単純に空間が空きすぎていたりシンバル不足というのがよくある。

・グルーヴに一体感がない

   方針が不明確なケースと邪魔をしてる音があるケースがある。


・絵と歌があってない

・映像に動きがない

   Youtubeはあくまで動画というフォーマットなので基本的に映像と音は対等な存在。音楽を聴いてもらうために映像が必要という発想はミュージシャンの勝手な思い込みであり、どちらかというと映像の方が先に立つもの、そういう認識が大事。とはいえこれは音楽映像作品なのでやはり曲自体に価値がないものはどうしようもない。作曲とアレンジの関係性に似ている。

・フォントがださい、曲と合ってない

・単に知られていない

 

そしてこれらを一度に改善しようとしないこと。なぜならひとつひとつの項目はどれも奥深く、人間にできることは限りがあるためだが、長期的にひとつずつ改善していくことは、もちろん可能だ。