Desolation Row / 廃墟の街

Highway 61 Revisited / 追憶のハイウェイ 61

f:id:bettychang:20190327062006j:plain

 

They're selling postcards of the hanging

They're painting the passports brown

絞首刑のポストカードが売られ

パスポートは茶色に塗られ

 

The beauty parlor is filled with sailors

The circus is in town

美容院は水兵でいっぱい

サーカスが街にやってきた

 

Here comes the blind commissioner

They've got him in a trance

盲目のコミッショナーがやってきて

みんなが彼を恍惚に陥れた

 

One hand is tied to the tight-rope walker

The other is in his pants

片手は綱渡りの綱に縛られて

もう片方の手はパンツのポケット

 

And the riot squad they're restless

They need somewhere to go

そして機動隊は休みなく

どこかへ行きたがる

 

As Lady and I look out tonight

From Desolation Row

そんな様子を今夜

婦人と私が見ている

廃墟の街から

 

 

Cinderella, she seems so easy

"It takes one to know one" she smiles

シンデレラはすごくだらしない

「人を知るためには人が必要なの」

といって笑う

 

And puts her hands in her back pockets

Betty Davis style

そして両手をお尻のポケットに突っ込む

ベティ・デイヴィス・スタイルだ

 

And in comes Romeo, he's moaning

"You Belong to Me I Believe"

するとロミオがやってきて呻く

「君はぼくのものだ、そう信じている」

 

And someone says, "You're in the wrong place, my friend

You better leave"

そしてだれかがいった

「くるとこ間違えてますよ、お友達。

お帰りなさい」

 

And the only sound that's left

After the ambulances go

それから唯一残った物音はといえば

救急車が行った後に

 

Is Cinderella sweeping up

On Desolation Row

シンデレラが掃いている音だけ

廃墟の街を

 

 

Now the moon is almost hidden

The stars are beginning to hide

今、月はほとんど隠れ

星たちも消え始め

 

The fortunetelling lady

Has even taken all her things inside

占い師の女さえも

仕事の道具をかたずける

 

All except for Cain and Abel

And the Hunchback of Notre Dame

カインとアベルを除いて

それとノートルダムのせむし男も除いて

 

Everybody is making love

Or else expecting rain

誰もが愛しあったり

雨を待ちわびたり

 

And the Good Samaritan, he's dressing

He's getting ready for the show

そして善きサマリア人は身支度をして

ショーの準備中

 

He's going to the carnival tonight

On Desolation Row

今夜カーニバルに行くんだ

廃墟の街の

 

* カインとアベル...アダムとイヴの息子たちで、人類最初の殺人の加害者・被害者とされている

*ノートルダムのせむし男...ヴィクトル・ユーゴーの小説のタイトル

善きサマリア人..イエス・キリストのたとえ話に登場する、通りすがりの人を助ける人物

 

 

Ophelia, she's 'neath the window

For her I feel so afraid

オフィーリアは窓の側にいて

私はとても心配なんだが

 

On her twenty-second birthday

She already is an old maid

22才の誕生日にして

もう結婚しないと決めている

 

To her, death is quite romantic

She wears an iron vest

彼女にとっては死こそがロマン

鉄のベストを着て

 

Her profession's her religion

Her sin is her lifelessness

信仰が彼女の職務

罪は生命の活力のなさだ

 

And though her eyes are fixed upon

Noah's great rainbow

そして彼女の視線は

ノアの偉大な虹に釘付けだったけれど

 

She spends her time peeking

Into Desolation Row

しょっちゅう覗き見しているんだ

廃墟の街を

 

*ノアの偉大な虹...旧約聖書の創世記で、箱舟をでたノアに対し神がもう二度と大洪水を起こさないと約束し、その契約の証として空に虹をかけた

 

 

 

Einstein, disguised as Robin Hood

With his memories in a trunk

アインシュタインはロビン・フッドの変装をして

思い出はトランクの中に

 

Passed this way an hour ago

With his friend, a jealous monk

数時間前に通った道だ

友達と、嫉妬深い修道士と

 

He looked so immaculately frightful

As he bummed a cigarette

彼は染みひとつないほど不愉快に

タバコをねだり

 

Then he went off sniffing drainpipes

And reciting the alphabet

排水管をくんくんと嗅いで去っていく

アルファベットを暗唱しながら

 

Now you would not think to look at him

But he was famous long ago

もはや彼を熟視しようとは思うまい

だが、ずっと昔に彼は有名だったんだ

 

For playing the electric violin

On Desolation Row

エレクトリック・バイオリン奏者として

廃墟の街のね

 

 

Dr.Filth, he keeps his world

Inside of a leather cup

ドクター・フィルスは彼の世界を

革のカップの中に入れる

 

But all his sexless patients

They're trying to blow it up

だが彼のセックスレスの患者たちは

それを爆発させようと試みる

 

Now his nurse, some local loser

She's in charge of the cyanide hole

彼の看護師はどこかの地方の負け犬で

シアン化合物の管理をしていて

 

And she also keeps the cards that read

"Have Mercy on His Soul"

ずっと持っているカードに書かれている言葉は

「彼の者の魂にお慈悲を」

 

They all play on penny whistles

You can hear them blow

みんなが銅貨のホイッスルを鳴らす

聴こえるだろう

 

If you lean your head out far enough

From Desolation Row

首を充分に出せばね

廃墟の街から

 

 

Across the street they've nailed the curtains

The're getting ready for the feast

通りの向こうではカーテンが釘で打ち付けられ

祝祭の準備中だ

 

The Phantom of the Opera

In a perfect image of a priest

オペラ座の怪人は

聖職者の純粋の具現で

 

They're spoonfeeding Casanova

To get him to feel more assured

彼らはスプーンでカサノバに食べさせてやり

もっと自信を持たせようとしていて

 

Then they'll kill him with self-confidence

After poisoning him with words

次には彼を自信で殺すだろう

言葉の毒を盛ったのちに

 

And the Phantom's shouting to skinny girls

"Get Outa Here If You Don't Know"

そして怪人が痩せた少女に叫ぶ

「知らなければここから出て行け」

 

Casanova is just being punished for going

To Desolation Row

カサノバは処罰された

ただ廃墟の街に行った為に

 

 

Now at midnight all the agents

And the superhuman crew

今、真夜中のスパイたちと

超人的な仲間たちが

 

Come out and round up everyone

That knows more than they do

やってきては皆を駆り集める

自分たちより詳しいやつらを全員だ

 

Then they bring them to the factory

Where the heart-attack machine

そして製造所へ連れて行き

心臓を麻痺させる装置を

 

Is strapped across their shoulders

And then the kerosene

ストラップで肩にかけて

そして石油を

 

Is brought down from the castles

By insurance men who go

館から保険屋が持ってくる

 

Check to see that nobody is escaping

To Desolation Row

誰も逃げていないか確かめろ

廃墟の街へ

 

 

Praise be to Nero's Neptune

The Titanic sails at dawn

ネロのネプチューンを讚えよ

タイタニック号は夜明けに船出する

 

And everybody's shouting

"Which Side Are You On?"

そして誰もが叫び出す

「お前はどっちの味方だ?」

 

And Ezra Pound and T.S. Eliot

Fighting in the captain's tower

それから

エズラ・パウンドとTSエリオットが

キャプテンズ・タワーで決闘だ

 

While calypso singers laugh at them

And fishermen hold flowers

カリプソシンガーがそれを笑い

漁師たちが花を抱えている間に

 

Between the windows of the sea

Where lovely mermaids flow

海岸の窓辺の間で

愛しのマーメイドたちが流れ動く

 

And nobody has to think too much

About Desolation Row

そしてだれ一人として全く考えない

廃墟の街のことなんて

 

 

 

Yes, I received your letter yesterday

(About the time the door knob broke)

ああ、手紙は昨日受け取ったよ

(ちょうどドアノブが壊れた時に)

 

When you asked how I was doing

Was that some kind of joke?

調子はどうですかっていうのは

なにかの冗談なのかな?

 

All these people that you mention

Yes, I know them, they're quite lame

手紙で触れていた人たちだけど

そう、よく知ってるよ、足の不自由なやつらだろ

 

I had to rearrange their faces

And give them all another name

あいつらの顔を並べ替えてやらないと

そして全員に別の名前をつけてやる

 

Right now I can't read too good

Don't send me no more letters no

今はちゃんと読めない

手紙はもう二度と送らないでほしい

 

Not unless you mail them

From Desolation Row

ただ、送れる場所があるとすれば

それは廃墟の街だけ

 

参考:ボブ・ディラン全詩302篇