Just Like Tom Thumb's Blues / 親指トムのブルースみたいに

 Highway 61 Revisited / 追憶のハイウェイ61

f:id:bettychang:20190327062006j:plain

*親指トム...イギリスの童話に登場する親指サイズの主人公の名前

 

When you're lost in the rain in Juarez

And it's Eastertime too

あなたが雨のフアレスで道に迷った時に

それからイースターの時期にも

*フアレス...メキシコの都市

*イースター...復活祭。十字架にかけられて死んだイエス・キリストが三日目に復活したことを記念・記憶する、キリスト教において最も重要な祭

 

And your gravity fails

And negativity don't pull you through

重力は衰えて

消極性はあなたを好転させることなく

 

Don't put on any airs

When you're down on Rue Morgue Avenue

かっこつけるのはやめてね

ルーモルグ通りを下る時には

*ルーモルグ通り..1841年に発表されたエドガー・アラン・ポーの短編推理小説「The Murders in the Rue Morgue:モルグ街の殺人」からか

 

They got some hungry women there

And they really make a mess outa you

彼らはそこで飢えた女たちを買って

そしてあなたを本当にめちゃくちゃにするよ

 

 

Now if you see Saint Annie

Please tell her thanks a lot

ところでもし聖アニーに会ったら

彼女に感謝を伝えて

*聖アニー...イエスの祖母の聖アン、またはアニー・サリバンのことか

 

I cannot move

My fingers are all in a knot

私は動けない

この指はどれも絡まって

 

I don't have the strength

To get up and take another shot

力がでないんだ

もう1発やろうって感じには

 

And my best friend, my doctor

Won't even say what it is I've got

親友の医者も

私がどうなっちゃってるのかは

いえないんだって

 

 

Sweet Melinda

The peasants call her the goddess of gloom

愛しのメリンダ

農民たちは彼女を憂鬱の女神と呼ぶ

 

She speaks good English

And she invites you up into her room

彼女は綺麗な英語を話し

あなたを部屋へと招く

 

And you're so kind

And careful not to go to her too soon

あなたはとても親切で

それから彼女があっさり行ってしまわないように注意深く

 

And she takes your voice

And leaves you howling at the moon

そして彼女はあなたの声を奪い

あなたは残されて月に向かって吠えるの

 

 

Up on Housing Projet Hill

It's either fortune or fame

公営住宅の丘の上では

富と名声の二者択一だ

 

You must pick up one or the other

Though neither of them are to be what they claim

どちらかを選ばなきゃならない

どちらも謳い文句どおりじゃないけどね

 

If you're lookin' to get silly

You better go back to from where you came

愚か者になりたいのなら

元いた所に戻ったらいいでしょ

 

Because the cops don't need you

And man they expect the same

警官たちはあなたなんてどうでもいいし

人類はみんなそうなの

 

 

Now all the authorities

They just stand around and boast

さて、すべての支配者たち

彼らはただあちこちに立って自慢する

 

How they blackmailed the sergeant-at-arms

Into leaving his post

どんな風に守衛を脅迫して

職を失わせたかを

 

And picking up Angel who

Just arrived here from the coast

それから天使を拾い上げた

ちょうど海岸からここに着いたばかりで

 

Who looked so fine at first

But left looking just like a ghost

最初は元気そうだったけど

けどまさに幽霊みたいになって帰っちゃった

 

 

I started out on burgundy

But soon hit the harder stuff

バーガンディーから始めたけれど

でもすぐに激しいブツを打つ

*バーガンディー...フランスのブルゴーニュワイン

*激しいブツ...hitは俗語で麻薬、覚せい剤を打つ意味がある

 

Everybody said they'd stand behind me

When the game got rough

誰もが私の影に立つ

ゲームが荒れた時には

 

But the joke was on me

There was nobody even there to call my bluff

私は笑いものだけど

私のハッタリを見抜くものさえいない

 

I'm going back to New York City

I do believe I've had enough

ニューヨークに戻ろう

ここにはもううんざり

 

参考:ボブ・ディラン全詩302篇

 

21st-musictheory.hatenablog.com