道端の1円

f:id:bettychang:20190522201414j:plain

 

だけどとにかく

おれにはやる事があるんだよ

君たちみたいに

楽しんではいられない

そう思い込もうとしているだけだったのか

それは思い出せないが

都合のいいことだけ覚えてろと

おれは教わった

駐車場の料金係に

JRの列車監視員に

信者のいない教祖たちの飲み会で

あの人はいつも道端に1円を投げては

こういった

お前の負けだと

そう道端に落ちた1円を見た時点で

おれの負けは確定する

人々は時間を捧げて金を得る

1日8時間

20日で160時間

金に囚われているのはお前か

それともおれか

もちろん正解は両方だ

よくあるオチの卑怯な問いかけだよ

だがおれには1円の価値もないね

だが価値とはなんだ

わからないよ

まるで最新シーズンだけ有料課金の海外ドラマのようにわからないよ

だけどとにかく

おれには愛もないし貯金もない

もういくよ

また年末にでも会おう