Dignity / 尊厳

 

Bob Dylan's Greatest Hits Volume 3

f:id:bettychang:20190327112214j:plain

 

Fat man lookin’ in a blade of steel

太った男は鋼鉄の刃を覗き込み

 

Thin man lookin’ at his last meal

痩せた男は最後の食事を見つめる

 

Hollow man lookin’ in a cottonfield

虚栄心に満ちた男は綿花畑を見て回る

 

For dignity

尊厳のために

 

Wise man lookin’ in a blade of grass

賢者は草の葉身を見る

 

Young man lookin’ in the shadows that pass

若者は通り過ぎる影を見る

 

Poor man lookin’ through painted glass

貧者は彩色ガラスを調べる

 

For dignity

尊厳のために

 

Somebody got murdered on New Year’s Eve

ニューイヤーズ・イブに誰かが殺されて

 

Somebody said dignity was the first to leave

誰かがいった

最初に捨て去られるものは尊厳だと

 

I went into the city, went into the town

おれは市内に立ち入り

街を詳しく調べる

 

Went into the land of the midnight sun

白夜の国を

 

Searchin’ high, searchin’ low

高地を調べ

低地を探索して

 

Searchin’ everywhere I know

おれは知っている場所を

どこでも調べて回り

 

Askin’ the cops wherever I go

行く先々で警官に尋ねる

 

Have you seen dignity?

尊厳を見ませんでしたか?

 

 

Blind man breakin’ out of a trance

盲目の男は昏睡状態から抜け出して

 

Puts both his hands in the pockets of chance

両手を可能性のポケットに突っ込み

 

Hopin’ to find one circumstance

状況を取り戻すことを願う

 

Of dignity

尊厳のために

 

I went to the wedding of Mary Lou

メリー・ルーの結婚式に行った

 

She said, “I don’t want nobody see me talkin’ to you”

彼女はいった

「あなたと話しているところを誰にも見られたくないの」

 

Said she could get killed if she told me what she knew

知っていることを喋ったら

殺されるかもしれないと

 

About dignity

尊厳について

 

I went down where the vultures feed

おれはコンドルが餌を食う場所へと下った

 

I would’ve gone deeper, but there wasn’t any need

奥へと進むこともできたが

その必要もなく

 

Heard the tongues of angels and the tongues of men

天使の言葉を聞いて

人々の話しを聞いた

 

Wasn’t any difference to me

おれには同じことをいっているようだったよ

 

Chilly wind sharp as a razor blade

冷たい風はカミソリの刃のように鋭く

 

House on fire, debts unpaid

ものすごい勢いだ

負債は未払いだ

 

Gonna stand at the window, gonna ask the maid

窓辺に立って

メイドに尋ねてみよう

 

Have you seen dignity?

尊厳を見かけなかった?

 

 

Drinkin’ man listens to the voice he hears

酔っ払いの男は聞こえてきた声に耳をかたむける

 

In a crowded room full of covered-up mirrors

鏡で覆われた満員の部屋の中で

 

Lookin’ into the lost forgotten years

失われ忘れ去られた歳月を覗き込む

 

For dignity

尊厳のために


Met Prince Phillip at the home of the blues

ブルースの故郷でフィリップ王配に会ったよ

*フィリップ王配...イギリス女王エリザベス2世の夫

 

Said he’d give me information if his name wasn’t used

彼はいった

名前が使われてないか教えてくれたら嬉しいんだが

 

 

He wanted money up front, said he was abused

彼は前払いで金を欲しがり罵られたらしい

 

By dignity

尊厳によって

 

 

Footprints runnin’ ’cross the silver sand

足跡が銀の砂地に交差して走り

 

Steps goin’ down into tattoo land

足取りは入れ墨の土地へと下り入る

 

I met the sons of darkness and the sons of light

おれは暗闇の末裔たちと会い

そして光の息子たちと出会った

 

In the bordertowns of despair

失望の国境の街で

 

Got no place to fade, got no coat

姿を消す場所もなくコートもない

 

I’m on the rollin’ river in a jerkin’ boat

おれは小刻みに揺れるボートでうねる川に浮かび

 

Tryin’ to read a note somebody wrote

誰かが書き綴ったノートを読もうと試みている

 

About dignity

尊厳についての

 

 

Sick man lookin’ for the doctor’s cure

病んだ男は医者の治療を期待して

 

Lookin’ at his hands for the lines that were

仕事を為してきた彼の手を見つめて

 

And into every masterpiece of literature

そしてあらゆる文学の最高傑作を覗き込む

 

For dignity

尊厳に関しての

 

Englishman stranded in the blackheart wind

イングランド人は腹黒い風に座礁して

 

Combin’ his hair back, his future looks thin

髪は撫で上げられる

彼の先行きはやせ細って見える

 

Bites the bullet and he looks within

銃弾を噛み切れ

そして彼は見つめる

 

For dignity

尊厳のために

 

Someone showed me a picture and I just laughed

誰かがおれに写真を見せてきて

それでおれはただ笑った

 

Dignity never been photographed

尊厳は決して撮影はできないよ

 

I went into the red, went into the black

おれは赤に侵入し

おれは黒に入り込んだ

 

Into the valley of dry bone dreams

枯れた骨の幻想の谷の中へと

*valley of dry bone dreams... 旧約聖書のエゼキエル書37章で預言者が見た白骨で溢れる幻の谷

 

So many roads, so much at stake

多くの道

多くの争点

 

So many dead ends, I’m at the edge of the lake

幾多の難局

おれは池のほとりで

 

Sometimes I wonder what it’s gonna take

時々思う

どれくらいかかるのかと

 

To find dignity

尊厳を取り戻すのに