曲の配信方法についての話 part3

 

part3までいってしまいましたが、まだちょっと悩んでいて。

ダウンロード→ストリーミング→YouTubeみたいな流れがいいかなと思ったのですが、問題があってそもそも今は音楽をほぼ無料で聞けるのが当たり前になってしまったので(それはもうなってしまったというのは事実なので疑問の余地もなく)、そもそもいいのか悪いのかわからない曲を買うわけないのでは?という疑問がよぎりました。

疑問というか、たぶんそう。

もしかして1年はストリーミング→終了後DLとかのほうが妥当なのかな。まあそれじゃいまと大して違いないな。

1年縛りというのがね、結構きついですね。どうしよっかな。

 

ああ、今思いついたのですが、サウンドクラウドってのがありましたね。

ブログにサウンドクラウド貼り付けて期間を絞って限定公開するとかはありかもしれないですね。

自分でコントロールできるスタイルが好きなんですよ。

有料のサービスみたいのは極力使わなくていいのであればそれに越したことはないですね。まあひとりでなにかやっても場に人がいなければどうしようもない、というのも事実だけど。その辺はバランスというか。難しいですが。

ちょっと考えてみよう。

 

追記:

シャワー浴びてて思ったのですが、それってnoteでフリー公開するのといっしょだろ。。

まあ、なんでしょう。わからん、とにかくわからんですね(前もわからない、死者は映らない)。