紙ジャケットCD発売前記念セール

 

最近なにをしているのかというと、主にネット。。

まあそれもそうですが、楽譜を書いたりしてます。

いや曲を作っているわけではなくて、ただのコピーですよ。

 

こちらの記事を読ませていただきました。

wasteofpops.hatenablog.com

 1か月に約1,000円出して音楽を聴こうという若者はもうそれは今では間違いなく「音楽好き」であり、ストリーミングに音源を解禁しないのであれば、そのミュージシャンはそんな若者にとっては「この世に存在していない」のと同じです。

 

月1,000円で音楽好き。。

いや実際そうなんでしょうね。値段はもはや関係ないです。今の環境では。

私は学生の頃バイト代で月3万までCD買ってましたが今考えると頭がおかしいですね。

 

うーん。

今オリジナルアルバムをダウンロード1,000円で出していて、カバーのほうは2000円とかですけど、そりゃあ売れないですよね。

ようするにデフレなんですけど、いやこの話は前書いたからもういいか。

 

もしかして、10円とかじゃないと売れないのかな。

物の値段がわからない。

 

 

f:id:bettychang:20190621040712p:plain

はい。

10円は設定不能でしたので100円です。

なんと今日アルバムの紙ジャケットが届くんですよ。

やった。個人的楽しみ。

これはその記念セールということで。とりあえず6月末までです。

 

まあいろいろ試行錯誤してみないとわからないですね。

ではでは。