Dear Landlord / 親愛なる地主様へ

John Wesley Harding

f:id:bettychang:20190804070150j:plain

 

Dear landlord

親愛なる地主様へ

 

Please don’t put a price on my soul

どうか私の魂に値段を設定しないでください

 

My burden is heavy

私の積荷は重たく

 

My dreams are beyond control

私の夢は自由にはなりません

 

When that steamboat whistle blows

あの蒸気船が汽笛を鳴らす時に

 

I’m gonna give you all I got to give

私は手渡さなければならないものをすべて差し出しますから

 

And I do hope you receive it well

それを快く受け取ってほしいのです

 

Dependin’ on the way you feel that you live

あなたが存続すると感じられる方法で

 

Dear landlord

親愛なる地主様へ

 

Please heed these words that I speak

どうか私の発するこれらの言葉を聞き入れてください

 

I know you’ve suffered much

あなたがおおいに苦しんできたことを私は知っています

 

But in this you are not so unique

しかしあなただけではないのです

 

All of us, at times, we might work too hard

私たちの誰もが

時にあまりに過酷に働いたかもしれず

 

To have it too fast and too much

それを手にすることにあまりにも早くに

そしてあまりにも多くを

 

And anyone can fill his life up

そして誰でも自身の生活を満たすことができるのです

 

With things he can see but he just cannot touch

目にできてもただ触れることもできない物事と共に

 

Dear landlord

親愛なる地主様へ

 

Please don’t dismiss my case

どうか私の事態を退けないでください

 

I’m not about to argue

意義を唱えるつもりはありません

 

I’m not about to move to no other place

他とは違う土地へ移るつもりもありません

 

Now, each of us has his own special gift

今や私たち一人一人がそれぞれ特別な才能を持ち

 

And you know this was meant to be true

そしてこのことが真実であるとおわかりでしょうが

 

And if you don’t underestimate me

けれどもしもあなたが私を実際よりも低く見積もっておられるとして

 

I won’t underestimate you

私はあなたを低く見積もりはしないでしょう

 

参考:ボブ・ディラン全詩302篇