香港デモの話題

www3.nhk.or.jp

政府トップの林鄭月娥行政長官は4日夕方、テレビ演説を行い、容疑者の身柄を中国本土にも引き渡せるようにする条例の改正案を正式に撤回することを表明

 

今回の撤回の表明で、抗議活動の中で多くの市民が求めている「5つの要求」のうちの1つを受け入れた形です。

 

抗議活動に参加する市民が香港政府に対して要求しているのは、次の合わせて5つです。

▼一連の抗議活動のきっかけとなった容疑者の身柄を香港から中国本土にも引き渡せるようにする条例の改正案の完全な撤回

▼ことし6月に起きた条例の改正案に反対する若者らと警察が衝突した抗議活動について「組織的な暴動だ」とした林鄭月娥行政長官の見解の撤回

▼抗議活動で逮捕・起訴されたデモの参加者や民主派の議員らの釈放と起訴の取り消し

▼警察によるデモ隊への暴力など一連の対応が適切だったかどうかを調べる独立調査委員会の設置

▼行政長官の直接選挙など民主的な選挙の実現