展開形を使えばよかったのかという話

f:id:bettychang:20190928133652j:plain

 

ピアノの話ですが、こういう進行があったとしてね。テンポ120くらいで。

左手、Root、3rd、5thとか弾くと。とりあえずそれくらいはできる。

ただ間が持たない。

あとなにすればいいんだよってなる。なにかが足りない。

ギター的に8分で同じコードトーン弾いてもださいし、アルペジオばっかりでも曲によっては違うし、それもすぐ単調に感じる。全音符だと寂しいし。

 

それで、じゃあこうでは。

f:id:bettychang:20190928134025j:plain

つまり2拍前後でコードトーンを変える。展開形というやつか。

1構成音分上げる、あるいは下げる。

やってみたら、思いの外よかった。。

安定感でるな。

 

ふと思い出したんだが、こういうの普通にDTMで打ってるよな、おれ。

なぜ楽器だと思いつかない。慣れてないからか。余裕がない。まったくない。

DTMでやってることを少しずつできるようにすればいいのでは。

なんか順序が逆な気もするがまあいいか。

そんな気づきがありました。