YouTubeチャンネルが消えるかもしれない話題

YouTubeの新しい利用規約が「採算の合わないチャンネル」を勝手に削除可能になるものだと物議を醸す - GIGAZINE

 

新しい利用規約では、YouTubeが独自の裁量で採算に合わないと判断したユーザーに対してサービスへのアクセスを解除できる、つまりはチャンネルを削除あるいはアカウントごと削除できるようになるということで、多くのユーザーからYouTube上での将来に対する不安の声が挙がっています。

 

まじ。

んー、まあそもそも永久に続くサービスはないし、しょうがないといえばそう。

 

しかしそうなると作ったものをずっと残しておける場はないなあ。そもそもそんな場は宇宙のどこにもない。

それもそうか。

はい。消えるまではあります。